WDBアイシーオーについて

WDBグループの歩み

WDBアイシーオーは、東証一部上場企業であるWDBホールディングスの100%子会社としてCROサービスを通じて、医薬品開発の効率化に貢献します。
WDBグループは、1985年の創業以来、理学系研究職の人材サービスを中核事業として成長してきました。 目まぐるしく変化する研究開発という環境において、お客様のニーズを的確にとらえ、常にサービスを進化させてきた結果、今では理学系研究職で働く人のうち、3人に1人をWDBグループからの就業者が占めています。
WDBアイシーオーは、WDBホールディングスを初めとするWDBグループ各社のノウハウと資産をフル活用し、当社でしか提供できない方法を用いてCROサービスをご提供しています。

WDBホールディングスHPはこちら

WDBグループの信頼の実績

WDBグループでは、研究部門における研究開発補助業務や製造部門における分析業務において、既に多くのお客様とのお取引実績があります。 WDBアイシーオーでは、1984年の創業以来、700社を超える製薬会社へ医薬系翻訳や薬事申請関連資料作成サービスを提供しています。

WDBアイシーオーのサービス

WDBアイシーオーは、2010年に安全性情報管理業務の受託サービスを開始して以降、サービス内容の拡充を進めて参りました。

現在では、WDBグループである電助システムズと連携し、臨床試験から製造販売後調査までの幅広いCROサービスをワンストップでご提供しています。

また当社では、アメリカ、シンガポール、インドに拠点を置くグループ会社とも連携し、CROサービスを展開しています。

WDBアイシーオーのサービス内容はこちら